いつ、なにを、どのように作るか

パン食や肉類の利用がふえて、ここのところ西洋野菜の消費が増えてきています。

昔ながらの日本で栽培されていた野菜の品種は、スーパー、直売所でも見かけなくなってきました。西洋種の方が甘味がしっかりとしている場合も多いようです。やはり、食の欧米化が影響しているのです。
ネイルの資格 ~ 合格するまで徹底的に添削してくれるので心強かったです

最近では、健康食、美容食として、生野菜にドレッシングをかけて、バリバリ、シャキシャキと食べる人が増えてきました。野菜サラダは、いうまでもなく材料である野菜の新鮮さ、豊富さが大事になってきます。というわけで、今年から我が家では、菜園というものをすることに決めたのです。色とりどりの野菜を、ふんだんに家庭に供給するためにです。

栄養豊富な西洋野菜を中心に栽培計画を立てていきます。

このページの先頭へ