ヘルパー2級資格を教育訓練給付金で取得した

当時病気療養中だったのですが、先生からももうそろそろ仕事をしてもいいでしょうといわれ、ぼちぼちハローワークへ通うようになり、そこで教育訓練給付金の事を知り、受給資格があったので旧ホームヘルパー2級資格(現介護職員初任者研修)を受講することになりました。

毎月10万円の補助金をもらいながら受給するのですが、真面目に毎日3ヶ月通う必要があるので、毎日車で学校まで通いました。
ホームヘルパーの資格を取りたくて専門学校か通信か迷っていましたが、一括資料請求サイトを使ったらいろんな学校からまとめて資料が届いて便利でした。 ホームヘルパー 資格

勉強の内容は、介護の基本であるノーマライゼーションの考え方や、実践的な介護方法などを学ぶことができました。

資格を取得したのち、介護専門の就職合同面接会で面接を受けた介護施設へ就職することができました。その際決め手になったのは、私がホームヘルパー2級資格を持っていたことだったので、最近の介護施設は介護職員初任者研修を持っていることが必須になっているようなので、介護業界を目指す方は先に取っておいた方が良いかと感じました。

このページの先頭へ